不眠症改善提案所_TOP » 寝具で不眠症対策 » ベッドパッド » チョイス ベッドパッド

チョイス ベッドパッド

チョイスのベッドパッドは、全国展開しているコンフォートホテルの客室で使用されており、オンラインショップで限定販売されています。商品の特徴やベッドパッド使用者の寝心地に関する口コミ、使用方法やお手入れ方法をまとめているので、参考にしてみてください。

ホテルで評判を集める
チョイス ベッドパッドとは

チョイス ベッドパッド画像
引用元:Achillles
(http://achilles-webshop.com/shop/g/gMATK021/)

ホテル宿泊者89.5%から高評価

チョイスのベッドパッドは、株式会社チョイスホテルズジャパンが全国に展開している「コンフォートホテル」の寝具と同じもの。チョイスホテルズジャパンが2015年に実施した調査では、宿泊者の89.5%が「体が楽だった」と評価しているベッドパッドです。もともとは客室専用の寝具として使われていましたが寝心地の良さが話題となり、購入したいという声が殺到したため、現在はオンラインショップで限定販売されています。

コンフォートホテルに行けばチョイスで寝られる

全国56ヵ所に展開しているコンフォートホテル。北海道や東北、関東、北陸・信越、東海、近畿、中国・四国、九州、沖縄の9つのエリアにある全ホテルの全室に、春夏限定と秋冬限定のチョイスベッドパッドを季節ごとに設置しています。肩や腰にかかる負担を和らげ、快適な睡眠で旅をサポート。

コンフォートホテルでは、ホテル宿泊者からのチョイスベッドパッドへの評価が高かったため、オンラインだけではなくフロントでも購入の申し込みを受け付けています。コンフォートホテルに宿泊する機会がある方は、実際にチョイスベッドパッドでの眠り心地を確かめてみてはいかがでしょうか。

ちなみに、コンフォートホテルには寝具メーカーと共同開発した枕も全ホテルの全室に用意しています。

寝姿勢に合わせて体圧を分散

チョイスのベッドパッドは、靴とマットレスの通販会社アキレスと株式会社チョイスホテルズジャパンの手によって共同開発されたベッドパッドです。腰や肩、背中の痛みが気になって寝つきが悪い、眠りが浅いという方の人気を集めています。日本国内の工場で丁寧に作られた1.2cmという薄さの低反発のウレタンフォームは、体にかかる負担を分散してくれる作り。キルティング加工によって生まれた凹凸は体へのフィット力を高めてくれます。

低反発ウレタンフォームの特徴

ウレタンフォームは、主に断熱材に使用される硬質ウレタンフォームと、衝撃吸収材用の半硬質ウレタンフォーム、クッション性の高い軟質ウレタンフォームの3種類に分類されます。チョイスベッドパッドのマットレスには、柔らかくて復元性のある軟質ウレタンフォームが使用されています。[注1]

軟質ウレタンフォームのなかでも低反発のウレタンフォームを利用しており、弾力を抑えながらも粘性が高く、衝撃吸収の特性を持っています。ゆっくりと元に戻る性質のウレタンフォームなので、圧迫感がなく耐圧を全体に分散してくれます。[注2]

速乾性・放湿性で寝心地さわやか

中材はポリエステル綿で作られた低反発ウレタンフォームで、カバー材は綿65%・ポリエステル35%の生地が使用されています。ポリエステル生地は速乾性が高く、綿生地は放湿性や保温性が高い特性を持っているので、湿気がこもりにくいベッドパッドだといえるでしょう。

不眠症対策は機能重視で!
あたためベッドパッド特集

チョイス ベッドパッドの口コミ

  • ホテルに宿泊した際に使用したチョイスの枕とベッドパッドが最高でした。寝心地が良かったので、いつもよりも眠りが深かったと思います。(年齢非公開/男性)
  • 私は自分の体に合わないベッドで寝ると腰が痛んでしまう傾向があるのですが、チョイスのベッドは体にフィットしてくれたので寝起きが快適でした。(年齢非公開/男性)
  • 出張先でチョイス運営のホテルに宿泊しました。ベッドの硬さがちょうど良かったからか、翌日は肩こりに悩まされずに済みました。(年齢非公開/男性)

チョイス ベッドパッドの使用方法

いつも使っているマットレスや敷布団などの寝具の上に重ねて敷いてください。低反発の寝心地をプラスできます。厚みはわずか1.2cm、重さは1kgと軽いので、就寝時以外はコンパクトに折り畳んで場所を取らずに収納できるのが魅力です。

チョイス ベッドパッドのお手入れ方法

チョイスのベッドパッドはカバーと中材、どちらも洗濯できません。湿気がこもらないように、保管場所は湿気の少ないところを選びましょう。また、定期的な陰干しも必要です。日なたで干しているとベッドパッドの材質が劣化してしまう可能性があります。

チョイス ベッドパッドの公式ホームページには低反発マットレスの寿命について記載はありませんでした。推奨されているお手入れ方法を徹底することで材質の劣化を防げるので、少しでも長く使っていくためにしっかりと守っていきましょう。

チョイス ベッドパッドを夏に使うなら

低反発マットレスは通気性が良くないことが一般的には知られています。チョイスのベッドパッドを夏に使う時のポイントとして、体にかけて使うような薄手のガーゼケット・タオルケットをマットレスに敷いてみましょう。通気性がよく薄手のものをマットレスと体の間に入れることでマットレスの通気性の悪さを緩和させ、且つ寝心地は低反発をそのまま体感できるからです。

ガーゼケットやタオルケットのお手入れは、通常と変わらず洗濯や天日干しを行なえます。お手入れが手軽にできるのも魅力のポイント。

ガーゼケット・タオルケットを敷くことに抵抗がある場合は、ガーゼシーツなどの商品も販売されているので、1度検討してみるのも良いでしょう。

チョイス ベッドパッドの故障?修理はどうすればいい?

チョイスのベッドパッド公式ホームページには、衛生上の問題として開封後や使用済みのマットレスは「返品や交換ができない」と記載されています。また、購入者によって梱包箱や商品を破損や傷を付けたり、汚したりしても同様です。

他にもメーカーによる修理や分解ではない場合や、購入者の判断でマットレスを破棄した場合、商品が到着してから9日以上経過した場合も同じように返品・交換が受けられないとのことでした。

使って壊れてしまっても、メーカーによる対応にはあまり期待ができないと考えておいた方が良さそうです。

チョイス ベッドパッドの基本情報

メーカー名 株式会社チョイスホテルズジャパン
価格 16,000円(税込)
素材 中材/低反発ウレタンフォーム(ポリエステル綿100%)
カバー材/綿65%、ポリエステル35%
サイズ 幅/100cm
長さ/197cm
高さ/1.2cm
重さ/1,000g
※セミダブル・ダブル別途あり
カラー クリーム
製造国 日本(カバーのみ中国製)

チョイス ベッドパッドの品番とサイズリスト

チョイスのベッドパッドの品番、サイズリストをまとめました。商品の品番によって用意されている規格は異なるので、低反発マットレスの導入を検討している方は、マットレスのサイズや素材を確かめておきましょう。

品名 チョイス ベッドパッド
品番 要問合せ
サイズ
  • シングル
    厚さ12x幅1000x長さ1970mm
  • セミダブルサイズ
    厚さ12x幅1200x長さ1970mm
  • ダブルサイズ
    厚さ12x幅1400x長さ1970mm
定価(税込)
  • シングル
    16,000円
  • セミダブルサイズ
    18,000円
  • ダブルサイズ
    21,000円

この記事をつくるのに参考にしたサイト・文献・脚注

あなたにピッタリの眠り方を診断不眠レベルにあわせた改善方法
あなたにピッタリの眠り方を診断不眠レベルにあわせた改善方法