不眠症改善提案所_TOP » 寝具で不眠症対策 » マットレス » 東京西川 エアーSI

東京西川 エアーSI

睡眠時の体を4層の特徴立体構造でバランス良く支える「エアーSI」についてまとめました。特徴や口コミ・評判、価格やお手入れ方法など詳しく紹介しています。

睡眠の質の改善効果が確認された4層特殊立体構造

エアーSI画像
引用元:東京西川
(http://www.airsleep.jp/lineup/si.html)

快眠を目指して開発された4層特殊立体構造

エアーSIは「コンタクトレイヤー」「バランシングレイヤー」「サスペンションレイヤー」「サポーティブレイヤー」の4層から成る特殊立体構造のマットです。体圧分散力に優れており、仰向けでも横向きでも睡眠の体をバランスよく支えることができます。

医学的観点から効果を実証

エアーSIと睡眠の質との関係を検証する実証試験を、日本睡眠科学研究所と順天堂大学医学部の小林弘幸教授が共同で実施しています。その結果、眠りを促すホルモン「メラトニン」の分泌周期改善や、自律神経のバランス改善中途覚醒時間の減少など、睡眠の質に対する向上効果が見られたそうです。[注1]

糖化ストレスの改善効果

エアーS1の4層特殊立体構造のマットレスを使用することで、糖化ストレスが減少することが分かりました。

糖化ストレスとは、主に食事から摂取した余分な糖質が体内の脂肪、たんぱく質などと結合して「AGEs」に変化し、体の中の組織や器官に対して悪影響を及ぼす反応を指します。糖尿病や骨粗鬆症の原因となる場合も。

エアーS1の4層特殊立体構造マットレスを使用した実験で、「HbA1c」という血糖状態を表す数値が減少。使用前の数値は「5.31」だったのに対し、使用から4週間後には「5.19」と減少しています。この結果により、4層特殊立体構造のマットレスを使用することで、糖尿病予防につながる可能性が見えてきました。[注2]

心身ストレス減少についての研究結果

心身ストレスの大きさを反映するコルチゾールというホルモンが、使用4週間で減少したことが確認されています。コルチゾールは体を高覚醒状態にする、ストレスに関連するホルモンです。高覚醒状態は日中から夜遅くまで維持されるため、不眠の原因や睡眠の質が低下する原因といわれています。これが、東京西川エアーS1の4層特殊立体構造マットレスを使用することによって減少されたという結果。マットレス使用前の血中のコルチゾールの量が「9.75」だったのに対し、使用開始から4週間後で「8.22」に減少しています。[注2]

使用4週間で成長ホルモンの分泌量が増加

エアーS1の4層特殊立体構造マットレスは、成長ホルモンの分泌量を増加させるという結果も出ています。成長ホルモンは眠りに入ってから2時間前後で分泌される、睡眠に関するホルモンのこと。軟骨の成長促進や脂肪分解作用といった多くの働きがあります。使用前は血中の成長ホルモンの数値が「136.5」だったのに対し、使用して4週間後には「145.8」とプラスになっていました。このことから、成長ホルモンの分泌増加によるエイジングケアへの良い働きが期待できます。[注2]

自分の体型・好み・使用方法によって選べる硬さ

エアーSIは硬さが異なる「レギュラータイプ」と「ハードタイプ」の2種類を用意しています。マットレスの最適な硬さは使用者の体型によって異なるもの。エアーSIの公式サイトでは身長と体重、好み、そしてフローリングや畳に直接敷くか、マットレスに重ねるかを答えることでおすすめのタイプを選んでくれます。

不眠対策はマットレスだけじゃない!
他にも寝具を探す

東京西川エアーSIって実際どうなの?

専門家と日本睡眠科学研究所の協同研究によって医学的観点から睡眠の質の改善に効果が実証されていますが、あくまで内部の話です。眠りを追求している管理人としては、疑り深いという性格もありますが、

「実際には東京西川エアーSIってどうなの?良いの?悪いの?」と疑問をもってしまいます。

点で支える

表面の多数の凹凸が効果的に体圧を分散します。睡眠中に血行を妨げにくくする効果が期待され、身体への負担を軽減します。

引用元:https://www.airsleep.jp/about/

管理人が東京西川エアーSIの特徴の中でも気になったこととしては「点で支える」という部分で、これがどこまで睡眠の質を向上、身体への負担を軽減しているのか?という点です。

そこで、データ上ではない、実際の利用者の情報を集めて確認することにしました。

管理人の疑問

  • ボコボコして凹凸のあるマットレスは本当に寝心地が良いのか?睡眠の質を上げることはできるのか?

【検証】東京西川エアーSIを使っている人を調査

凹凸のある東京西川エアーSIがどれだけ寝心地が良いのか。使用の前後で違いはあるのか。という部分に絞ってWEB上の口コミや体験談情報を集めて調査してみました。

ねごこちがいいです

使用してあれから2ヶ月です。とても寝心地がいいです。 寝起きの肩こりと、腰の不快感がありません。買ってすぐの頃はまくらを使わなくてこのマット1枚で寝ててちょうどいい感じでしたが2、3週間した位から枕がほしくなってきました。

寝るとき枕があって頭を支えるのが普通だと思うので、今まで体が歪んでいたのか、マットをこれに変えてから体の調子が良くなったのかもしれません。 マットの点で体を支えているので、起き上がるときに低反発マットレスのように体が沈み込んで、起き上がりにくいということもなく、快適です。 手入れも2、3日に1回壁に立てかけて換気しておけばいいというのも楽で、気に入っています。

引用元:https://review.rakuten.co.jp/item/1/248470_10001156/1.1/

よく寝れます

まだ一日しか寝てないのでよくわかりませんが、熟睡できましたし、寝心地は良いと思います。 なかなかの反発力があります。 自分が支えられている感がとてもあります。点の上で浮いている感じです。 高い買い物でしたのでポイントがたくさん付いたのが良かったです。 またシーツも頂けて、満足しています。

引用元:https://review.rakuten.co.jp/item/1/248470_10001156/ch34-hzmb3-c9m26j_1_116522297/

固さと体圧分散のバランス

今までの低反発マットレスが、柔らかすぎて沈みすぎるのと劣化も見え始めたので、今回はこれを購入しました。中身の素材と構造の写真を見る限りでは、柔らかそうに見えましたが、実際の寝心地は、やや固めに感じました。 自分の場合は、必要以上にマットが沈み込むと、腰から背中までが痛くなるので、これはちょうどよかったです。

更に、マットの構造上「点で支える」状態なのですが、不思議と体圧分散機能は優れております。通気性にも優れているようなので、通年での使用も問題なさそうです。また、マットを折りたたんで置くのに使うマジックテープのバンドもついており、カバーに収納して持ち運びにも便利です。(商品が届いた直後の初期状態はこの形態でした)

プロ野球坂本選手、ゴルフ有村選手、レスリング吉田沙保里選手とそうそうたる顔ぶれの大物選手を宣伝に起用しているだけあって、スポーツ志向が強い商品ですね。

引用元:https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R2OIKVW9XSX3B9/ref=cm_cr_getr_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B005Q53KI8

ぼくは仰向けになって寝ると怖い夢を見るので(知らんがな。)横向きで寝ていますが、横向きでも肩や腰の部分の形に合わせて適度に沈み込み、部分的な圧迫感もないので非常に寝やすいです。 柔らかいからといってふにゃふにゃでもなく、寝返りも打ちやすい適度なかたさです。

引用元:https://henmo.net/2016/09/29/air-si/

届いてその日からすぐ使ってみたのですが、寝返りがとにかく楽で。自分の体に合わせてマットレスも動いてくれるような感じです。ウレタンのデコボコが、ほどよく体を支えてくれて仰向けで寝ると程よく背面を刺激してくれてとても気持ち良いです。

今までは、腰痛のせいもあって寝つきが遅かったり、朝起きた瞬間に腰が痛かったのですが。airにしてからは、寝つきもよくなったし、何より朝起きた時が体が軽いです。毎朝感じていた痛みも感じません。運動後や、旅行で疲れている日も、前よりも朝起きると体が楽だなと感じるようになりました。

引用元:https://xn--nckgz3bza4k8cwa9db5415qtb3a.net/nisikawaair.html

【結論】東京西川エアーSIを調査した結果

管理人が東京西川エアーSIについて細かく調べた結果

「東京西川エアーSIのボコボコした凹凸は寝心地が良い。」ということがわかりました。

思った以上に点で支えるマットレスに心地よさを感じている人が多いことがわかります。 個人差はあるとは思いますが、適度に圧がかかるので、例えば横になった時でも 一部に負荷がかかりすぎないように工夫されている点が満足度につながっている印象です。

他にも、何年も使っているがあまりへたってない点を上げている口コミや体験談が多かったのも印象的でした。睡眠に対しての研究結果が評判へ反映されているという管理人の分析結果です。

東京西川 エアーSIの他の口コミ

  • 買った当初は匂いが少し気になりましたが、3日ほどで気にならなくなりました。寝心地かかなり良いですね。以前より眠りの質が良くなった気がします。もう少し価格が安ければ、両親や兄弟にプレゼントしたいくらいです。(年齢・性別不明)
  • 夫からの熱心な要望でエアーSIを購入しました。冬でもマットレスがひんやりしません。毛布と布団だけで十分でした。夫は汗っかきなんですが、その匂いがこもらないのがすごく嬉しいです。寝てるときの体の負担も軽くなった気がするし、お気に入りの睡眠アイテムになりました。(年齢不明/女性)
  • エアーSIは決して安価ではありません。でも、私には値段以上の価値があると思えました。今までよりスッキリと目が覚めて気持ち良く起きられるようになった気がします。「本当に良いマットレスなんだ」と友だちにもすすめするつもりです。(40代・女性)

東京西川 エアーSIの使用方法

ベッドに敷いて使用します。普段使っているマットレスが硬めの場合は、重ねて使用しても問題ありません。フローリングや畳に直接敷くことも可能です。
※マットレスが柔らかい場合はエアーSIがへたりやすくなるため、本来の機能の効果が得られない可能性があります。

マットレスに重ねてOK!
不眠対策にはベッドパッドも要チェック

東京西川 エアーSIのお手入れ方法

カバーを洗う際は、商品についている洗濯タグ表示に沿って洗いましょう。中に入っているウレタンフォーム(詰め物)も自宅で洗うことができます。「自分で洗うのは良いけれど、傷めてしまわないか心配…」という方は、ウレタンフォームを洗ってくれる専門業者に依頼するのがベスト。[注3]自宅で洗濯する場合、自然乾燥はもちろん布団乾燥機の使用もOKだそうです。ただし、湿気がこもっていると劣化の原因になるため、十分に乾燥させましょう。

エアーSIを夏に使うなら

エアーSIは、寝返りだけでなく横向きの姿勢にも対応できるよう、クッション性を高めた仕様です。そのぶん、夏は少し暑さや蒸れを感じるかもしれません。しかし、ボディラインが浮くことなくフィットするようなでこぼこ構造になっているため、フラットなマットレスや布団よりも通気性があります。夏に使用する場合は暑さを軽減させる「冷却シーツ」を敷くのがおすすめ。もしくは、湿気を吸収してくれる「エアー専用のドライシート」を使うのも一つの手です。マットレスの下に敷くと、汗などによる湿気を吸収してくれます。給水量が満タンになると、エアーのマークの色がピンクに変わるので、干すタイミングが一目瞭然。天日干し、または陰干しで乾燥させると、マークの色がブルーに戻り、吸湿力が戻ります。[注4]繰り返し使用できるため、エアーSIとセットで持っていると便利かもしれません。

エアーSIの故障?修理はどうすればいい?

エアーSIの公式サイトには、保証や修理に関しての明記がありません。できるだけ長期間使用するためには、湿気がたまらない風通しの良い場所で保管する必要があります。 またエアーSIの魅力の一つである「でこぼこ構造」ですが、使用していく次第にと劣化していくそうです。使用する頻度や重みにもよりますが、3年ほどすると素材の形状が変わり、でこぼこした感触から、フラットな状態になるといわれています。「マットレスがへたってきた」「寝た時の姿勢の跡がつくようになった」場合は、買い替えを視野に入れましょう。

東京西川 エアーSIの基本情報

メーカー名 東京西川
価格(税込) 82,080円
素材 本体/ウレタンフォーム
表地/ポリエステル
裏地/ポリエステル、綿
サイズ シングル
幅/97cm
長さ/195cm
厚さ/9cm
重さ/約6,000g
※セミダブル・ダブル・78サイズ・88サイズも別途あり
カラー
製造国 日本製

エアーSIの品番とサイズリスト

エアーSIには5つのタイプがあります。マットレスを使用する部屋の大きさや、収納するスペースを確認したうえで適したサイズを選びましょう。ちなみに78サイズと88サイズは単独では「セミシングル」、2本並べて使用すると「クィーン」「キング」サイズになります。

  • シングル(97×195×9cm):82,080円
  • セミダブル(120×195×9cm):103,680円
  • ダブル(140×195×9cm):125,280円
  • 78サイズ(78×195×9cm):82,080円
  • 88サイズ(88×195×9cm):82,080円

この記事をつくるのに参考にしたサイト・文献・脚注

あなたにピッタリの眠り方を診断不眠レベルにあわせた改善方法
あなたにピッタリの眠り方を診断不眠レベルにあわせた改善方法